Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://honsure117.blog82.fc2.com/tb.php/50-821658fc

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アンチョビ

幽体離脱体外離脱体脱

↑FC2ブログをお使いのあなた!
コピーして記事にペーストしてね!


アンチョビショッペー。
・・・なにあれ?


夢に天海祐希が出てきた。
その一部始終を報告する。

長い夢の後半でそれは起こった。
俺は、水族館(というかそれらしき建物)から走って出てきた。
入り口近くに、野外売店がある。 周りは夜で真っ暗なのに・・・。
そこは街灯で照らされていて明るかった。

そこに彼女は居た―――天海祐希だ。

屋根など取り付けられていない売店のテーブルから゛ひょこっ゛っと出てきた。
空を見てペラペラ何か喋ってはテーブルの下へ隠れる。
テーブル自体は会議室で使われる横長の物だが、売店のためシートが被せられて足元はこちらからは見えない。
そこには商品名と値段が書かれた張り紙が貼ってあった気がする。
その、向こう側で出て来たり顔を出したり繰り返しているのだ。
しかもその場に止まらず、隠れてからの間隔は早いのに大きく横にずれて出ててくる。
人間技では無い。 夢だから仕方ないのだが・・・。

俺は明らかになにかのドラマの演技だと思った。
普通の精神の持ち主が、こんな馬鹿げた事をするはずが無い。
俺の憧れの・・・・ ましてや元宝塚女優 あ ま み ゆ う き が!!
しかし、売店でストライプ模様のセーターのような物にエプロンをつけた彼女はその奇怪な行動を取りつづけた。

夢の流れが修学旅行と言う事で俺のテンションは上がっていた。
そこに有名人の彼女が出てきた事によってさらにテンションが上がる。

夢の中と言う事で思考回路は普通じゃないため、
彼女のその行動自体は余り深く考えず回りを見渡しカメラが無い事に気がつく。
演技では無いと気がついて面白くなりニヤける俺。

そこで俺はスグに駆け寄って商品を買い訳でもなくサインを求めた。
俺は妙にハイテンションなため、彼女も驚いたのか余りイイ顔はしていなかった。
本「芸能人さんですよね?wwww」
天「はぁ・・・・」
本「サイン下さいwwwww」
天「・・・(カキカキ)」
本「有り難うございますwwwwww実は僕、凄いファンなんですよ~wwww」
天「はぁぁ~・・・」
本「ありがとうございました!wwwwではwwww」

と言った感じで走ってこの場を去る俺。
サインを見たが物凄い達筆で、ローマ字でフルネームのサインが書かれていた。
ハートマークだらけだった気もするがとても嬉しくろくに見ないで走った。



この一件で、俺は天海祐希を名倉で召喚したくなりました。
年上好みでは無いのでパートナーまでは考えられないけど、
パートナーならセクロスする気失せそうです。
年下の方が断然(・∀・)イイ!!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://honsure117.blog82.fc2.com/tb.php/50-821658fc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

本スレに書きこみ出来ない人

Author:本スレに書きこみ出来ない人
離脱が出来ないだって?
そんな君は俺の所に来るといいです。
たちどころに解決してみせます。

と言う話は無いですが、本気で応援します。
離脱できない人のことを。
だってまだ僕が出来ないんだもん( ^ω^)

こんな僕を応援してくれますか?
はい  いいえ

離脱測定αで403ポイント でした

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。