Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://honsure117.blog82.fc2.com/tb.php/142-ddd4f2dd

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ラスト~

正直、反省している。

幽体離脱体外離脱体内離脱?)⇒体脱



体位を変えて、正面同士に向かい合った。
キスをしながら押し倒し、徐々に下へ下へと愛撫していく。
最初に胸をじっくりと舐め回し、ちくびを歯で優しく噛んでみる。
時々聞こえてくる彼女の吐息は、俺をさらなる興奮に駆り立てる。

俺「俺も脱ぐ・・・」

俺はそういって上着とTシャツを脱いだ。

すぅ「はぁはぁ・・・・・私・・・も・・はぁ・・・してあげる」

そう言って彼女は上半身を起こした。
ゆっくりと押し倒される俺。
積極的に彼女が体を密着させてきた事に驚き、また少し体が熱くなった。
そのまま抱き合いつつ、彼女は手で俺の股間を撫でてきた。
だんだんと撫でる手が激しくなり、股間もドンドン大きくなる。
『はぁはぁ・・・・・私・・・も・・はぁ・・・してあげる』といわれたが、正直もう俺は我慢出来なかった。
そのまま彼女を無理やり仰向けに押し倒し、俺はズボンとパンツを脱いだ。

俺「ゴメン!我慢出来ない!」
すぅ「わ、分かったよ・・・」

俺は彼女の秘所に完全に大きくなったナニを押し当てる。
初めてと言うことで余り苦痛にならないようにしてあげたい。
そう思い出来るだけ優しく挿入していく。

すぅ「んんん・・・・!!」
俺「・・痛かったら、言ってね」
すぅ「ぅ、うん・・・!」

流石に少し痛そうだったが、思ったよりすんなり入りそうだった。
それからじわじわと挿入していく。

すぅ「っ・・・!」
俺「痛かった?;」
すぅ「ぅ、うん。・・・・ちょっとだけ」
俺「余り痛いならやっぱやめようか?」
すぅ「・・・止めないで・・・・・・いいよっ・・・・」

思った以上に痛そうな顔をしていたので少し心配になったが止めずに続ける。
徐々に奥へと入れていく。
大分深く入った所でしばらく動かないようにした。
こうして少しでも慣れてくれた方がこっちも気が楽だし、何より安心して貰いたかった。
コレで慣れるのかとかは分からないが、始めから激しく動かすよりはイイと思う。

俺「・・・大分入ったよ・・・」
すぅ「はぁ・・・はぁ・・・・・やん・・・・」

動かさない間彼女の胸を口や手で刺激した。
ああ、やっぱり柔らかい。
しばらくして彼女が言った。

すぅ「・・・動いて・・・・もっ、はぁ・・・いいよ」
俺「分かった」

そういってユックリピストン運動を始める。
やっぱり痛そうだが、こちらはとんでもなく気持ちいい。
ユックリ出し入れし、奥を突く度に軽く声を上げる彼女は可愛かった。
細い腰のクビレ辺りに手をかけて体を固定する。
少しずつこちらも慣れてきて徐々に腰の動きを激しくしていく。
それにつれて彼女の声も大きくなる。

すぅ「ぁん、あっ・・・あっ!」
すぅ「あっ!・・・き、来てッ!」

そう言って俺に両手を伸ばしてきた。
俺は上半身をまげて彼女の足を抱えるようにして顔を近づける。
彼女は俺を抱きしめた。
俺も彼女の体を抱きしめた。 スゴイ密着していて体全身で気持ちがいい。
気が付くと俺の腰はかなり激しくなっており、俺も限界に来ていた。

すぅ「あっアッあっ!」
俺「ーーーッ!」

頭が真っ白でそのまま絶頂にいたる。
しばらくお互い何も考えられなかったと思う。
思い切り中に出してしまった事に気が付いた時には遅かった。

すぅ「はぁ・・・・・・はぁ・・・、中・・・に・・はぁ・・・・」
俺「ご、ごめん!」
すぅ「・・・・・・いっぱい出たね・・・」

・・・
・・


関係ないけど、うみねこも面白かった。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://honsure117.blog82.fc2.com/tb.php/142-ddd4f2dd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

本スレに書きこみ出来ない人

Author:本スレに書きこみ出来ない人
離脱が出来ないだって?
そんな君は俺の所に来るといいです。
たちどころに解決してみせます。

と言う話は無いですが、本気で応援します。
離脱できない人のことを。
だってまだ僕が出来ないんだもん( ^ω^)

こんな僕を応援してくれますか?
はい  いいえ

離脱測定αで403ポイント でした

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。